2010年05月29日

必殺仕分け人

事業仕分け第一弾第二弾見た。

まぁ今までちょこちょこ書いてたけど、全部見たのは今回が初めて。

んで思ったことを率直に言うと、仕分け人を仕分けろ。

専門知識が不足してんだよね。

特にIT系。

まぁ事業仕分けは多岐にわたるわけですから聞いてても分からないことは多々あるわけですけど、それでも自分の興味のある分野ではそれなりについていけるわけです。

噛み合ってないなと思った部分をそれなりに翻訳しての紹介。

仕分け人:
さきほど光ルータの話がありましたが、もし仮に、明日光よりももっと速い、光を使わなくても速くて、熱効率も良くてですね、そうしたものがどっかからポンと出て来た時に、これは続けられるんですか?こうした事業というのは?

光ルータとは?
現在主流である光ファイバは、光→電気信号(色々な計算)→光という経路をとる。光と光の間にある、色々な計算をするために光を電気信号にかえるという作業が無駄なわけである。その無駄を省いて処理を速くして、かつ消費電力も小さくしちゃおうというのが、光ルータ。

仕分け人が言ってる光よりももっと速いというのは、物理量的な光の速さではなく、単位時間あたりに転送可能な帯域のことでああると願って止みません。あと光ってのは光ファイバもしくは光ルータのことを指してると俺思ってるんですが実際はどうかもう俺は分かりません。

それにしてもこれは全く的外れな質問ですね。

現時点で考えうる最良の通信技術が光ルータ。

もしそれよりもいいものが出てきたらこの事業はどうするのか?

はっ?

的外れもいいとこだろ。

現時点で光ルータよりもいいものがでてくる可能性はないのに。

いや可能性はあるんだろうけど、その可能性を裏付ける技術がまだないということね。

この質問いる?

もしだよ、極端な例を挙げると、光ルータよりいいのがでてきたら光ルータの開発は止めて、新しい方に着手します。と答えたとする。

そして仕分け人がじゃあ光ルータの開発は仕分けします。と言ったらどうなる?

光ルータ完成しないよ?

技術滞っちゃうよ?

それでいいの?

駄目だろ。


仕分け人:
普通、我々、まあ、自然科学系、ご存知だと思うんですれども、海外ですと、1ギガ、2ギガが平気で、たとえば、シンガポールなんかもそうなんですけど、国立シンガポール大学、日本だと100メガバイトぐらいがせいぜいなんですけど、いまお見せ頂いた研究成果が、世の中のどこに使われているんでしょうか?日本の優位性というのは?

アンサー:
この、テ、ギガというのは、末端の話であって、総量のトラフィックの話です。

仕分け人:
じゃあ、末端には恩恵が無いということですね?

アンサー:
(苦笑い)いやぁ、あ、あ、あ、あ、、、、



これは絶対100メガバイトと100メガビットを分かってない。

これには本当に仕分け人を仕分けしろと“言った”。

多分イーサネットを理解してないんだろうな。

まぁ俺も3割くらいしか理解してないけど、仕分け人はイーサネットという言葉自体を知らずにこういう事業を仕分けしようとしてるんだろうな。

怖いわ。

イーサネットは俺も完璧に理解してるわけではないので、注はつきません。

ググって下さい。

たぶん挫折するだろうけど。



あと、気になったのは原子力研究開発機構の仕分けかな。

ぽっぽ首相20%だが30%だが温室効果ガス削減するって言ってなかったっけ?

いや、まぁ原子力に頼らずできるならいいと思うけどね。

難しいんじゃないですかね?

どうなんですかね。

もう俺にはさっぱり分かりません。
posted by せんぼく at 03:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

おひとりさま

ははは。

今日で俺は一皮むけたぜ。

何たって一人焼肉にいけたからな!!

まぁランチで限界だったけど。

みんなが一人で行くのは抵抗あるところはもう大抵いったかな。

後残ってるのは何だろ。

あぁまだ一人カラオケ行った事ないな。

それくらいかな。

ここ行ったのかよ?ってあったら教えてくれ。
posted by せんぼく at 23:09| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

Firefox 3.6

表示が高速すぎる。

これは本当にお薦め。

Internet Explorer使ってる人に本当にこのブラウザ使ってみて欲しい。

もう戻れないことはうけおい。

この表示速度の速さは本当に半端ない。

この速さにはびびった。

超絶お薦め。
posted by せんぼく at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ばせばえるえる

おとんとキャッチボールやった。

トスバッティングもやった。

5月30日に町内対抗があるらしい。

今日やって思ったけどおとんは動ける。メタボだけど。

もちろん50歳前にしてはという注はつくけどね。


んでそのあとバッティングセンター行った。

打てないと思ってたけど、打てる打てる。

まさかのホームランも出た。

硬式のバット振れるとは思わなかった。

まぁ明日は右手筋肉痛でペンは握れないな。

とりあえず楽しかった。
posted by せんぼく at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

.

最近すごくヘビーなこと考えてた。

具体的に何かというと、俺の記憶とよべるものを出来るかぎり掘り起こしてた。

んで反省してた。

反省して俺は何をやりたかったのか、これから何がやりたいのかを考えてた。

うん。

それだけ。

言葉で表せばたったこれだけのこと。

ただやってみれば分かるけどこれが辛い。

今の俺の場合学校にいた時よりも数倍1人でいる時間が長いからなお辛い。

ただ、こうやって記事にできたってことは少しずつ整理できてきてるのかもしれない。
posted by せんぼく at 21:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

ジャンプ

バクマン面白すぎる。

また来週まで読めないとか生きるのが辛い。

今1番あつい。

はやく来週なんないかな。
posted by せんぼく at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

子ども心を忘れてしまったそんなあなたに

『飛ぶ教室』エーリッヒケストナー


清すぎる。

一体なんなんだこの眩しさわ。

俺の心の清らかさをも凌駕するほどの清らかな作品。

まさに清廉潔白。


この本が出版されたのはなんと1933年。

ドイツでナチスが政権をとった年らしい。

だからこそここまで清らかな、いや潔癖症とまでいえる程の作品になったのだと思う。

作者は何回も牢獄にぶち込まれても作品をだし続けたらしい。

大切なことを伝えるために。


もうぜひ読んで欲しい。

吐き気がするほど清いこの作品を。
posted by せんぼく at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

しまった

今日ジャンプやないか!

ミス。

まじミス。

まぁワンピースもおそらく過去編だからそんなに進展もしないだろうしいいか。

起きたらよみいこ。
posted by せんぼく at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

がんみ

何でか知らないけど、たまに俺のブログめっちゃ遡ってみる人いるんだよな。

まぁ見てくれるのは嬉しいんだけども、あんまり遡られると恥ずかしいよね。

前に書いた記事を今見ると恥ずかしいのは何でだろう?

記事書いたときは結構渾身の出来だとか思ってるんだけどな。

今見ると恥ずかしいことこの上ないね。

遡ってみるなと言ってるわけじゃなくて、あんまり遡られると恥ずかしいってお話。
posted by せんぼく at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

系統

今あだち充にはまってます。

話が結構似てる。

まだまだよんでない作品いっぱいあるけど。


今までよんだ作品で一番面白かったのはH2だな。

次はKATSU!

んでタッチかな。

まぁみんな似てる作品だから順位つけるのなんて無理にちかいけどね。

結構面白い。

クロスゲームもそこそこだったし、ナインも面白かった。あとはラフとか。

なかなか中毒性のある漫画家だ。
posted by せんぼく at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

4月

4月ブログの記事11件しか更新してない。

さすがにサボりすぎかな。

まぁ別にもともとあまり更新しないコンセプトだったから問題ないんだけども。

でもみんな楽しみにしてるって分かってるから、ちょっと頑張るよ。



あっ、あと秋田に帰ってまいりました。

お土産はありません!

千葉に言われたから買ってくるかじっくり10秒考えたけども、なしという方向で決まりました。

いや決めてました。


終わり。
posted by せんぼく at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

佐藤

遼から電話きた。

秋田に帰ってるらしい。

麻雀に誘われたけど今埼玉!

惜しい!

行きたかったわ。
posted by せんぼく at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

浅野いにお

ソラニン見てきた。

映画にすれば絶対だるくなるなって思ってたけど、だるさは最小限におさえられてた。

最後のシーンは文句なしによかった。

携帯だから更新終わり。
posted by せんぼく at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。